読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教科書はGHIBLI

日々のこと。何気ない事が、嬉しくて、優しくて、儚くて、切ない。ずるくて、醜くて、苦しくてそんな事も交えながら、それでも世界は愛に溢れてる。

日々少しずつでも

昨日より今日、今日より明日。

前を進む。

自分が好きな自分になるために。

この世界と両思いになるために。